FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

軽量化を実現したグーグル搭載の「ディーゼル」のスマートウォッチ「FADELITE SMARTWATCH」

May 24, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW216
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ディーゼル(DIESEL)」は、2016年にブランド初のスマートウォッチ「DIESEL ON」を発売してから、これまでにさまざまなスマートウォッチを展開してきた。2020年3月には、最新のテクノロジーと共に軽量化を実現したタッチスクリーンスマートウォッチ「FADELITE SMARTWATCH」(3万6,300円)を発売。「FADELITE SMARTWATCH」は、Qualcomm©︎製の新ウェアラブルプラットフォーム「Snapdragon Wear™ 3100」を搭載したことでバッテリーライフを向上させ、デザイン面だけでなく機能面でも耐久性を備えている。「Wear OS by Google™」も搭載しているため、iOS®とAndroid™の両方のスマートフォンと連動し、Bluetooth®によって接続が可能。Google アシスタントやGoogle Fit™、GPS距離トラッキング、心拍センサー、泳げる防水機能、カスタマイズ可能なウォッチフェイス、通知機能、アクティビティトラッキング、ミュージックコントロールなどの機能も搭載している。

また、「ディーゼル」の革新的な新しいインタラクティブダイアルは、現在地に加えて2つのタイムゾーンを設定でき、地球を回転させるようにタッチして時間を表示することができる。ユーザーの位置情報と連動した天候を表示するアニメーションダイアルも備えており、外に出ることなくリアルタイムで天候情報を知ることができるのも魅力だ。

「FADELITE SMARTWATCH」は45mmの程よい大きさのケースサイズで、男女問わず着用できるように設計されている。透明なシリコンストラップがポイントで、赤から黒、黒から透明、青から透明、そして虹色の4つの印象的なカラーバリエーションをもつケースから透明なシリコンストラップにかけて、カラーリングが「フェード」しているように見えるデザインになっている。ストラップには「ディーゼル」のロゴがエンボスされ、通気性にも優れているため着け心地も快適。アルミニウムのマテリアルを半透明のナイロンケースで囲い込むことで、ケースとモジュールの耐久性を提供すると共に、アクティブな人にもプロアクティブな人にも欠かせない最適な軽量感をキープする。

READ MORE