News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Global|「ディーゼル」がサステナビリティ戦略の下に人々と環境に配慮した商品展開の一層強化を発表

Sep 29, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW47
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ディーゼル(DIESEL)」は、2020年秋冬から「FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)」によるサステナビリティ戦略の下に、人々と環境に配慮した商品展開を一層強化することを発表した。

今年1月にスタートした「FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)」戦略は、現在そして次世代のために、そして変化し続ける世界で継続して成功を収めるため「ディーゼル」が取るべきアクションを明言したもの。「Be The Alternative(代替策の模索)」、「Stand For The Planet(地球のために戦う)」、「Celebrate Individuality(個性を讃える)」、「Promote Integrity(模範の促進)」と名付けられた4つの柱および責任に基づいている。「ディーゼル」のサステナビリティ戦略は、2020年春夏に発売した、ブランドのDNAを持ち合わせながらも革新的な技術によって環境に配慮し生産されたサステナブルなデニム「RESPECTFUL DENIM」からスタート。2020年秋冬では、高い環境基準に基づいて生産されたデニム5型「RESPECTFUL DENIM with DIESEL DNA」が登場する。アイコニックなヴィンテージウォッシュのプレミアムデニムと同じルックスを備えながらも、製造工程における水と化学薬品の使用を大幅に削減する革新的な技術を採用。全アイテムにおいてGreen Screen certified chemicals(化学物質安全性認証)を取得した最小限の化学物質を使用しており、水使用量も従来の方法と比較して最大40%削減されている。

また、デニムに加えて、メンズとウィメンズからTシャツが、メンズからスウェットが登場する。オーガニックコットンと再生ポリエステルのハイブリッドな再生繊維で作られ、「ディーゼル」の「D」ロゴをリサイクルマークに再構築させたグラフィックをプリント。また、メンズからは、合成化学物質や遺伝子組み換え種子を使用せずに栽培したオーガニックコットンのみで作られたフランネルシャツや、リサイクルウールを75%採用したダブルブレストのコートもショート丈とロングでラインアップする。リサイクルウールは再生繊維で有名なイタリアのプラトから調達しており、展開されるアイテムにはスペシャルなグリーンのラベルが施されている。

READ MORE