News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|大谷翔平が開発に携わったアンダーウェア「RELAXFIT SHIRT」をデサントが発売 インタビューも公開

Mar 31, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW32
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

デサントジャパンは、アンダーウェア「RELAXFIT SHIRT」の発売を記念して、メジャーリーガーの大谷翔平選手の特別インタビューを公開した。「RELAXFIT SHIRT」の開発には大谷選手も携わっており、大谷選手がこれまでストレスに感じてきた“球を投げる際の肩の引っ掛かり”を解消するため、脇部分に切り込みを入れたデザインになっている。これにより肩の引っ掛かりをなくし、動きやすさを実現。さらには脇の切り込み部分を無縫製仕様にすることで、縫製によるゴロつきを改善した。吸汗と速乾機能に加えて、軽量性とストレッチ性を保持したオールシーズン対応の素材になっており、成人男性サイズとジュニアサイズの2種類を用意しているため、子供から大人まで着用することができる。価格は成人男性向けサイズが2,800円(税抜)、ジュニア向けサイズが2,200円(税抜)となっている。

大谷選手の特別インタビューは特設サイトで公開されており、リハビリに専念した昨シーズンの振り返りや意識しているトレーニング、メンタルのコントロール法など選手生活に関わることから、今回開発に携わった「RELAXFIT SHIRT」を着た感想などたっぷりと語っている。「一日一日iPadに“これは良かった・悪かった”、“明日はこうしてみよう”というのを日記のようにつけている」「“緊張”と“楽しみな気持ち”が大体五分五分で釣り合っていると、良い精神状態で試合に臨める」など、読み応えある内容になっている。

 

特設サイト:https://www.descente.com/ja-jp/special/relaxfit.html

 

READ MORE