News
  • share with weibo

USA|「ドールズ・キル」 ロサンゼルスでナイトクラブをコンセプトにしたリアル店舗オープン

Aug 24, 2018.呉ステファニーLos Angeles, US
VIEW296
  • share with weibo

サンフランシスコ発のECモール「Dolls Kill (ドールズ・キル)」は、8月18日ロサンゼルスのフェアファックス地区に店舗面積約1,200のコンセプトストアをオープンした。これまではECサイトのみの営業だったが、2017年にサンフランシスコにリアル店舗をオープンしており、今回は2店目のリアル店舗になる。

Dolls Kill のブランド理念は、アート、音楽、文化に根ざしたもので、ロサンゼルスの店舗はすべて、風化したレンガの壁やイタリアから輸入された「Pequod(ピクォート)」のサウンドシステムまで、ナイトクラブの雰囲気を再現するように設計されている。

「Dolls Kill」ロサンゼルス店は、5つのプライベートブランド「Club Exx(クラブエクス)」「Current Mood(カレントムード)」「Poster Grl(ポスターガール)」「Widow(ウィドー)」「Sugar Thrillz(シューガスリル)」の他に、「I Am Gia(アイアムジア)」「Lazy Oaf(レイジーオーフ)」「Doc Martens(ドクターマーチン)」といったブランドも販売。ロサンゼルス店限定のコレクションも今後展開する予定だ。
2011年に立ち上げた「Dolls Kill」は風変わりな人や独特なファッションをテーマにしたECモールで、Paris Hilton(パリス・ヒルトン)、Kylie Jenner( カイリー・ジェンナー)、Bella Thorne(ベラ・ソーン)、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)、Bella Hadid(ベラ・ハディド)、Vanessa Hudgens(ヴァネッサ・ハジェンズ)といった世界中のセレブやDJに愛されている。

READ MORE