Brand New
  • share with weibo

Japan|乾燥対策に!J-beautyブランドのフェイシャルクリーム特集②IPSA

Dec 5, 2018.戴 思斉Tokyo, JP
VIEW93
  • share with weibo
ターゲットエフェクト アドバンスト S

若い世代もエイジングケアに対する意識が高まっている。今回は、乾燥した季節に最適な、肌を潤すと同時にハリに満ちたすっきりとした印象に導くクリームを紹介する。

「ターゲットエフェクト アドバンスト S」
「IPSA(イプサ)」が10月19日に発売した「ターゲットエフェクト アドバンスト S」は、新たに「ディープSターゲット成分」を配合。高い保湿力を保ち、肌を引き上げピンと張った形状を記憶したかのような特殊な層を形成する技術で、うるおいとハリ感を生み出す。多角的なアプローチにより、すっきりと締まりのある精悍な印象の顔立ちに導く。

使用感:しっとりとしているがベタつきを感じないテクスチャーで、塗布後は肌がみずみずしく、ピンと上向きの肌を感じることができる。速やかに水分を補い、肌のハリ感を保ってくれる。香りは特になし。

「ターゲットエフェクト S」
「ターゲットエフェクト S」は、肌測定器イプサライザーにより分類した全2種のエイジングケアクリームのうちの1種で、高い人気を誇っている。
今回紹介する「ターゲットエフェクト S」は、低下した酵素の働きをサポートする成分を配合。ピンと張ったハリとうるおいに満ちた肌に導く。

使用感:半透明のクリーム状のテクスチャーで最初は油っぽく感じるが、塗って少し経つと肌になじみ、保湿力も高い。肌のたるみやキメなどの問題が出てくる20代後半の女性には、エイジングケアとして初めて使うアイテムにピッタリではないだろうか。香りは特になし。

READ MORE