News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|ファンケルから新スキンケアブランド「モグ」誕生 肌がゆらぎがちになる20〜30代向け

Oct 6, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW0
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ファンケルは、新スキンケアブランド「モグ(mogu)」を10月1日に発売した。全国のローソン店舗と@cosme TOKYO、@cosme SHOPPINGで販売しており、今後は順次販売チャネルを拡大していく。

「モグ」は、アイテムの機能に合わせて特長となる成分を配合し、自然のめぐみを肌に速攻チャージするスキンケアブランド。多忙で肌がゆらぎがちになる20代から30代の女性向けとなっており、上質でジューシーなフルーツなどを食べた時の「わくわく感」や「ご褒美感」を肌でも実感できるように、色や香り、質感にこだわっている。近年多忙な生活を過ごしている女性が増えているため、疲れやストレスなどで肌がゆらぎやすくなり、「肌に良いだけではなく、安心して使える化粧品」や「自然素材やオーガニック系の化粧品」の需要が高まっているという。また、「時短コスメ」や「プチプラコスメ」を使いたいというニーズの反面、忙しい日々の中で頑張っている自分へのご褒美として「わくわくするようなアイテムを取り入れたい」という声も多いことから、そんな需要をすべて叶える新スキンケアブランドを開発するに至った。

ラインアップははちみつのようなとろとろジェルのクレンジングと、くるみのスクラブで毛穴の汚れまですっきり落とすクリーム洗顔料、グレープフルーツとゆずのエキスを配合した化粧水、ミルクのような濃厚なホワイトクリームで下地効果も兼ね備えたスキンケアクリーム、1本でお手入れが完了するオールインワンのジェルクリームの5種類。2種類のビタミンBとビタミンEを組み合わせた「トリプルビタミン」と、「ヒアルロン酸」を全品に配合することで、20代から30代の女性が持つ肌の悩み「肌荒れ」「過剰皮脂」「乾燥によるくすみ」をケア。配合している成分に合わせた香りを天然香料で選定し、お手入れをしながら香りも楽しむことができる。また、パッケージには環境に配慮した紙を使用している。価格は全て990円(税込)。

READ MORE