FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「GU」がコジマプロダクションとコラボ シンボル『ルーデンス』がデザインされたアイテムも

Sep 8, 2021.松井香里Tokyo,JP
VIEW72
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「GU」は、ゲームクリエイターの小島秀夫が率いるコジマプロダクションとのコラボレーションアイテムを9月27日に発売する。「GU」とコジマプロダクションのコラボは、今回が初となる。

「近未来」がテーマの今回のコレクションには、コジマプロダクションのアートディレクターである新川洋司のデッサンをベースに、スウェットからゲームポーチまで幅広いアイテムがラインアップ。「ダブルフェイスビッグプルパーカ」(2,690円)や「ソフトスウェットセット」(2,990円)など多くのアイテムには、コジマプロダクションのシンボルキャラクターである『ルーデンス』がデザインされている。現在「GU」の公式ユーチューブでは小島秀夫のコメントが公開されており、「今回のコンセプトは船外創作活動スーツなので、これを着てファッションを楽しみつつその先にある物作りというか、楽しみながら創作活動に一歩踏み出してもらうみたいな、そういう事になればいいかなと思います」と語っている。

今回のコレクションは、9月27日から全国の「GU」店舗およびオンラインストアで販売が開始される。日本のみならず、中国のオンラインストア、台湾の全店舗とオンラインストア、香港の全店舗で展開される。

コジマプロダクションは、2015年に発足したクリエイティブスタジオ。プロダクションを率いる小島秀夫は、『メタルギア』シリーズなどの生みの親としても知られるゲームクリエイター。2019年には、マッツ・ミケルセン(Mads  Mikkelesen)などの名優を起用した『DEATH STRANDING』をリリースし、数多くのゲーム賞を受賞。現在はプレイステーション5向けの最新作『DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT』が、9月24日に全世界で発売予定。

READ MORE