FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「GU」が日本発のパリコレクションブランド「ミハラヤスヒロ」と初コラボ

Feb 22, 2021.関根美紅Tokyo,JP
VIEW963
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「GU(ジーユー)」は、日本を代表するパリコレクションブランド「ミハラヤスヒロ(MIHARA YASUHIRO)」との初のコラボレーションコレクションを、3月5日より全国の「GU」店舗および公式オンラインストアにて発売する。「ミハラヤスヒロ」は1996年に三原康裕により設立され、長年パリコレクションにも参加し、国内外問わず注目を浴び続ける日本を代表するブランドだ。今回のコラボは、既存の枠にとらわれない自由な発想やストイックだが遊び心のある服を届け続ける「ミハラヤスヒロ」と、自由にファッションを楽しんでもらいたいという「GU」の想いが共鳴し、実現した。

同コレクションは“Good Inspiration(グッドインスピレーション)”をコンセプトにしており、リメイクやアシンメトリックなデザイン、またモードとユーモアが共存する「ミハラヤスヒロ」らしい世界観を、「GU」の人気商品「シェフパンツ」や「シェフジャケット」等と組み合わせ、幅広い世代に楽しんでもらえる商品を取り揃えた。デザイナーの三原は「このコレクションをデザインした2020年の夏は決して世界が明るい状況ではなかった。しかし何故か、私は美術学生だった20代の頃の自分を思い出しました。自分の才能に夢や未来を託し、作品を創造することで不安を乗り切ろうと無我夢中だった日々。私は今、その頃の自分に感謝しています」と語り、創造力で世界を明るくしたいという想いをコレクションに詰め込んだ。

「GU」と「ミハラヤスヒロ」は、ファッションとサステナビリティの両立を目指し、それぞれサステナブルなモノづくりに取り組んでいる。同コレクションでは、ペットボトルをリサイクルして作られた「REPREVE™(リプリーブ™)」を使用した「オープンカラーシャツ」や「ワイドテーパードトラウザー」のセットアップ、また再生可能な木材を原料とする「LENZING™ECOVERO™(レンチング™エコヴェロ™)」を使用した「ボウリングシャツ」を展開する。

2月22日に公開した特設ページでは、全商品ラインアップをはじめスペシャルムービーも公開。制作スタッフにはクリエイティブディレクター兼スタイリストとして多岐に活躍する大田由香梨を起用し、映像監督には有名アーティストのミュージックビデオも手掛ける林響太朗を迎えた。音楽はサカナクション・江島啓一が担当し、オリジナル楽曲を制作。同コレクションのインスピレーションの源にもなった三原の母校である多摩美術大学の図書室やギャラリーで撮影を行い、コレクションの世界観を表現している。また、アイテムをさまざまな職種の人々が着こなすファッションコンテンツも同時に公開する。

READ MORE