News
  • share with weibo

Japan|「ギャップキッズ」からサステイナブルな新コレクション誕生 8〜13歳の女の子がターゲット

May 25, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW45
  • share with weibo

「ギャップ(Gap)」のキッズライン「ギャップキッズ(GapKids)」から、ファッショナブルでサステイナブルな新コレクション「ギャップティーン(Gap Teen)」が登場した。5月26日から公式オンラインストアで、6月下旬からフラッグシップ銀座、新宿フラッグス店、池袋東武店、テラスモール湘南店、札幌ステラプレイス店で順次発売される予定だ。

「ギャップティーン」のメインターゲットは、地球とのつながりやサステイナビリティについて関心を持ち始める世代の8〜13歳の女の子。デニム洗浄加工技術「ウォッシュウェル(Washwell™)」の導入や水の再利用、リサイクルポリエステルやオーガニックコットン、認証を受けた再生可能な木材資源から作られたEcoVeroレーヨンを使用するなど、世界をより良い場所にしようという想いが込められている。サイズは通常の「ギャップキッズ」のアイテムと異なり、8〜13歳に合わせた「130-160cm」展開。「ギャップ」らしいインディゴカラーをコンセプトにし、ニットとデニムを中心にこれまでのアーカイブからインスパイアされたコレクションになっている。「マムジーン」(5,990円)や「バミューダデニム」(4,990円)など、おしゃれで個性あふれる女の子が自分らしく着こなせるようなデザインが揃う。 また、ハングタグは使用せずにパッケージも最低限にするという。

READ MORE