FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「グッチ」がEXOのメンバーのKAIとコレクション テディベアにインスピレーション

Feb 28, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW517
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
Creative Director: Alessandro Michele Art Director: Sarah-Jayne Todd Photographer: MIN Hyunwoo Film Director: KIM Woogie

「グッチ(GUCCI)」は、Kポップの男性アイドルグループのEXO(エクソ)のメンバーのKAI(カイ)と「KAI x GUCCI」コレクションを発売する。EXOは太陽系外惑星を意味する「Exoplanet」がグループ名の由来で、「未知の世界から来た新たなスター」をコンセプトにしている。今回、KAIがファンだというテディベアとの関係にインスピレーションを得て、「グッチ」のクリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が本コレクションをデザインした。ブルーのボウタイを着けたテディベアをイラストで描き、印象的なモチーフをあしらったメンズ&ウィメンズのウェアおよびアクセサリーを展開する。

「KAI x GUCCI」コレクションの広告キャンペーンは、アレッサンドロ・ミケーレによる企画&クリエイティブ・ディレクションのもと、フォトグラファーに韓国のミン・ヒョヌ(MIN Hyunwoo)、フィルム・ディレクターにキム・ウギ(KIM Woogie)を起用。KAIは彼らとともにソウルのストリートで撮影に挑み、人間とテディベアとの友情を表現している。「KAI x GUCCI」コレクションの新作アイテムをまとったKAIは、巨大なテディベアといっしょに風船を買ったり、ドライブやダンスをしたり、友達と会ったりして1日を楽しみ、そしてKAIが家に帰ると部屋で待っていたテディベアの仲間たちとゲームをして遊ぶ姿が展開される。

さらに、「グッチ」はソウルを拠点に活動するポップアートのアーティストで、ベアの形の風船Bear Balloonを用いたインスタレーションで知られるイム・ジビン(IM Jibin)とタッグを組んだ。イム・ジビンは世界中の意外性に富んだ場所に巨大なBear Balloonを出現させ即興的にアート空間を創り出すプロジェクト「Everywhere」を展開している。今回、「グッチ」とイム・ジビンは、大きさとポーズの異なる2体の巨大なBear Balloonを製作した。カラーはホワイトとブラウンで、「KAI x GUCCI」コレクションに登場するテディベアとお揃いのブルーのボウタイを着けている。

KAIが出演する「KAI x GUCCI」コレクションのキャンペーンムービーも公開中だ

 

READ MORE