FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ウブロ」が9回目となるチャリティのためのウォッチを発表

Jul 4, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW363
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ウブロ(HUBLOT)」は7月2日、チャリティオークションのためのユニークピース「ビッグ・バン トゥールビヨン オンリーウォッチ」を発表した。チャリティーオークション「オンリーウォッチ(Only Watch)」は2005年から2年毎に開催され、今年で9回目となる。同ブランドは初回からユニークピースを提供し、これまで発表された8本は、いずれも高額で落札された。今回発表された「ビッグ・バン トゥールビヨン オンリーウォッチ」は、11月6日に世界二大オークションハウスの一つであるクリスティーズ(Cristie’s)で開催されるオークションに出品される予定だ。オークションの収益は、指定難病である小児疾患デュシェンヌ型筋ジストロフィーの研究支援に役立てられる。

サファイアクリスタルのクリアケースとオレンジのベゼルは、ウブロの卓越した技術の象徴。世界で初めてウブロが開発した鮮やかなオレンジのサファイアは、チタニウムとクロムの融合で実現された。ダイナミックでポジティブなこの色調は、オンリーウォッチの姿勢とも一致している。同じくサファイアクリスタル製のダイアルからは、今年1月に発表された新しい自社製の自動巻きトゥールビヨンムーブメントの機構を見ることができる。サンレイブラッシュ加工とサンドブラスト加工を施した22Kホワイトゴールド製マイクロローターをダイアル側から見えるようにすることで、洗練された印象と存在感を演出。香箱受け、自動ブリッジ、トゥールビヨンバレッタの3つのブリッジにもサファイアクリスタルを採用し、初めてムーブメント自体にもサファイアが組み込まれた。時針・分針には蓄光性夜光顔料のスーパールミノバが塗布され、数字にはオレンジが施された。サファイアクリスタル製ケースバックには、「Pièce Unique(ユニークピース)」の文字とオンリーウォッチのロゴが刻印された。また、簡単にストラップを交換することができる「ワンクリックシステム」を採用し、2本のストラクチャード(ライン入り)ラバーストラップ(透明とオレンジ)を組み合わせて楽しむことができる。

「オンリーウォッチ」は、筋ジストロフィーの克服を目的として、モナコ公国アルベール2世公の後援のもと2005年に設立された。隔年で多くの時計ブランドが特別なタイムピースを制作し、オークションに出品しており、時計製造の卓越した技術と革新性が、慈善活動に捧げられる。

READ MORE