News
  • share with weibo

Japan|「ほぼ日手帳」2021年版が「キャンディストリッパー」「ミントデザインズ」らとコラボ

Aug 26, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW168
  • share with weibo

ほぼ日は、2002年版にたった1種類の手帳本体とカバーからスタートした「ほぼ日手帳」の2021年版を9月1日から順次発売する。公式ウェブショップ「ほぼ日ストア」や全国のロフトなどで取り扱う。20年目を迎える2021年版では、名作漫画やさまざまなアーティスト、ファッションブランドとコラボレーションした手帳がラインアップする。

設立25年のファッションブランド「キャンディストリッパー(Candy Stripper)」とのコラボでは、えりつきの服を着た猫が散りばめられた手帳が登場。キリッとした表情ながらかわいらしさが溢れており、えり部分にはジョーゼット生地、さらに本物のリボンが縫いつけられている。「ミントデザインズ(mintdesigns)」とのコラボは、チャレンジングな精神を象徴するような変則的なジグザグの柄をあざやかなカラーでプリントした、コットンのキャンバス地。そこにPVC加工を施し、さらにシボを空押し加工しているため、汚れに強いカバーに仕上がっている。世界中にファンを持つイギリス発の「リバティ・ファブリックス(LIBERTY FABRICS)」からは、今年も3タイプの手帳が登場。刺繍や染め、織りなどさまざまな技法で生地を作っている「ミナ ペルホネン(mina perhonen)」とのコラボでは、美しいファブリックを使用した手帳カバーやトートバッグがラインアップする。

READ MORE