FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ジンズ」が野宮真貴プロデュース第2弾の老眼鏡を発売

Mar 6, 2022.Tokyo, JP
VIEW230
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ジンズ(JINS)」は、元ピチカート・ファイヴのヴォーカルで、デビュー40周年を迎えるミュージシャンの野宮真貴とのコラボレーション第2弾となるリーディンググラス「ジンズ マチュア グラス(JINS Mature Glasses)」を、野宮の誕生日でもある3月12日から一部店舗とオンラインショップにて発売する。

「ジンズ」が野宮プロデュースのアイテムを発売したのは2017年。年を重ねるごとに手元が見えづらくなったと感じつつも「かけたいと思えるようなおしゃれなデザインの老眼鏡がほとんどない」という顧客の悩みに応えるべく「BIJIN READING GLASSES」を発売した。「老眼鏡に見えない、スタイリッシュなリーディンググラス」をコンセプトに、老眼鏡の新しい魅力を提案することでファッション感度が高い大人の女性を中心に好評を博した。再販を望む声に応え、約5年ぶりに第2弾の発売が決定。老眼鏡に見えないスタイリッシュなデザイン性はそのままに、軽さとかけ心地をアップデートさせた新たなリーディンググラスを提案する。

第2弾となる「ジンズ マチュア グラス」は、エイジングを前向きに肯定し、成熟(Mature)を目指す大人の女性に向けた新たなラインアップで展開する。玉型は「ボストン」「キャットアイ」「ウエリントン」の3型、度数は+1.5、+2,0を各型で用意した。老眼鏡に見えない高いデザイン性はそのままに、第2弾では軽量樹脂素材を使用することで、軽さとかけ心地を兼ね備えたやさしいフィット感を実現した。また、全ての商品にスマホを使いこなすマチュアな女性の目元を守るブルーライト25%カットのレンズも標準搭載。ゴールドのソフトケースと遊び心あるデザインのセリートも付属する。価格は8,800円。

READ MORE