News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Global|ジョナサン・アンダーソンが手がける「1 モンクレール JW アンダーソン」が発売

Sep 29, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW139
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)が手がける「1 モンクレール JW アンダーソン」が、10月1日に発売する。本コレクションは、「MONCLER(モンクレール)」の異なる8つのコレクションがひとつになることで具現化されるプロジェクト「MONCLER GENIUS(モンクレール ジーニアス)」であり、これまでにクレイグ・グリーン(Craig Green)らが参加している。ジョナサン・アンダーソンは、2013年に「ロエベ(LOEWE)」のクリエイティブ・ディレクターに就任し、自身の名を冠した「JW アンダーソン(JW Anderson)」のコレクションも手がけている。

今回のコレクションでは、ビエラハットやフリル付きのショートパンツといった、「JW アンダーソン」の最もアイコニックなアーカイブセレクションをダウン素材で膨らませて再解釈している。パディングチャーム付きプルジップがアクセントのジップアップブルゾンや、同じくパディングの施されたスカーフやショーツなど、まるで鮮やかな積み木のように、カラーとシェイプが特徴的なルックを形成し、エンボス加工によるスカルプチュアルなドットや、突き出たスパイクのモチーフが立体感を増幅している。 ライトブルー、イエロー、ピンク、ブラック、ホワイト、ネイビーブルーのアイテムは、単色のブロックとして作用すると共に、光沢感のある素材がマットな素材を引き立て、コントラストを生み出している。ダブルフェイスのコートにレイヤーされたロングダウンベストには、ダックプリントが施され、カントリーサイドと都会的な装いを融合している。トレンチコートや、ミリタリースタイルから着想を得たパッチポケット付きのニットもラインアップされている。

「1 モンクレール JW アンダーソン」は、一部のモンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャルECサイトで、10月1日から発売を開始する。

READ MORE