FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan | 「ケンゾー」 × 「WWF」 × 「タイガービール」 野生のトラを守るパートナーシップを締結

Jul 24, 2018.呉ステファニーTokyo, JP
VIEW30
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アジア最大のプレミアムビールメーカー「Tiger Beer(タイガービール)」は、「WWF(世界自然保護基金)」とフランスのファッションブランド「KENZO(ケンゾー)」とのユニークなパートナーシップを締結し、野生のトラが絶滅の危機に瀕している現状への世界的な意識喚起と保護のための資金調達を実施した。今回のパートナーシップではコラボレーションアイテムも制作、7月20日に東京・銀座の「GINZA SIX(ギンザシックス)」にある「KENZO」の店舗で「RARESTRIPES(レアストライプス)」コレクションを発表した。

ローンチイベントでは150人以上のゲストやメディア関係者が来場し、販売予定の8種類のユニークなデザインが発表された。昔から密猟に使われているワイヤーをコートハンガーにするなど展示方法にも問題提起のための工夫が凝らされていた。


左から:Esther Goh(エッシャー・ゴ/シンガポール)、Julienne Tan(ジュリアン・タン/カンボジア)、KENZO共同クリエイティブ・ディレクターHumberto LeonとCarol Lim、Meryl Smith(メリル・スミス/アメリカ)、Sean Lean(シーン・リーン/マレーシア)

また今回のコラボレーションには、カンボジア、マレーシア、シンガポール、アメリカから4名のアーティストが参加し、「KENZO」共同クリエイティブ・ディレクターのHumberto Leon(ウンベルト・レオン)とCarol Lim(キャロル・リム)、WWFの野生動物専門家のPhurba Lendhup(パーバ・レンドハップ)と緊密に連携してコレクションを制作したという。
「RARESTRIPES」コレクションは7月21日の午後3時に正式に公開され、8月初旬からKENZOの一部店舗で限定販売を開始する。グローバル・オーガニック・テキスタイル・スタンダード(GOTS)の基準をクリアしたオーガニックコットンを使用して作られた本コレクションの全収益は、世界で野生のトラを増やすための資金としてWWFに寄付される。

READ MORE