FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「キス」がチームUSAコレクションにシュガー・レイ・レナードらオリンピック・レジェンドを起用

Aug 2, 2021.安江侑花Tokyo,JP
VIEW27
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
シュガー・レイ・レナード / Kith(@kith)の公式インスタグラムより

「キス(Kith)」が東京オリンピックの開催に合わせてチームUSAコレクションを発表し、かつてオリンピックアメリカ代表として様々な競技で金メダルを獲得したレジェンドアスリート達をコレクションの顔に起用した。このコレクションは7月30日(現地時間)に発売され、発売開始の6日前である7月24日から毎日、インスタグラム等の公式SNS上にアスリート達のビジュアルがカウントダウン形式で発表された。

コレクションの顔として、体操選手として2つの金メダルを含む7つのメダルを保持しているシャノン・リー・ミラー(Shannon Lee Miller)や、 ビーチバレーにおいて2004年、2008年、2012年のオリンピックで合計6つの金メダルを獲得したケリー・ウォルシュ・ジェニングス(Kerri Walsh Jennings)とミスティ・メイトレーナー(Misty May-Treanor)らが起用された。

他にもボクサーのシュガー・レイ・レナード(Sugar Ray Leonard)や1992年のバルセロナオリンピック・男子バスケットボールで、「バスケットボールの神様」と呼ばれるマイケル・ジョーダン(Michael Jordan)とともに「ドリーム・チーム(当時のアメリカ代表の呼称)」で活躍していたクライド・ドレクスラー (Clyde Drexler)とクリス・マリン(Chris Mullen)らのビジュアルが公開されている。

チームUSAコレクションは、オリンピック・パラリンピックにおけるアメリカ代表のレガシーと、「キス」のストリートウェアに影響を受けた美学を組み合わせた72のアイテムから成る。赤、白、青、やパステルパレットのカラーなど、五輪にインスパイアされたデザインになっており、メンズのアイテムはケーブルニットカーディガンやパッチワークのデニムジーンズなど58種類取り揃えられている。レディースは32のアイテムがあり、プルオーバーや短パン、ブラトップなどがラインアップされている。またキャップやバケットハット、トートバッグなど小物も多数用意されており、アイウェアで有名な「オークリー(Oakley)」とコラボしたサングラスも販売されている。

READ MORE