News
  • share with weibo

Korea|話題の韓国スキンケア「グーダル」が日本正式上陸 美容液やクリーム、拭き取りパッドが登場

May 26, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW288
  • share with weibo

韓国で話題のスキンケアブランド「グーダル(goodal)」が日本に正式に上陸し、プラザやロフト、東急ハンズ、アットコスメなど全国579店で5月28日から販売を開始する。

「グーダル」は日本でも人気の韓国コスメブランド「クリオ(CLIO)」から誕生。日本でのオフライン販売が決定したのは「グーダル」を代表する美容セラムとクリーム、トナーパッドの3つ。美容セラムの「グーダルVセラム(goodal GREEN TANGERINE V DARK SPOT SERUM PLUS)」(2,700円)は、青みかんエキス70%とビタミンC誘導体を配合しており、シミから肌トーンまでを管理することでワンランクアップした肌を実感することができる。今回公式発売されるセラムは鎮静成分を追加し、既存製品の容器をより使いやすく改善している。

韓国で完売続出のトナーパッド「グーダルVトナーパッド(goodal GREEN TANGERINE V TONER PAD)」(2,700円)には化粧水が丸々1本分入っており、夜のスキンケアだけでなく朝の洗顔代わりに拭き取りとして使うことも可能。パッドは片面が滑らかで、もう片面にはエンボス加工を施しており、滑らかな面で優しく拭き取り、エンボス加工の面でザラつきが気になる部分を拭き取れば角質や汚れを取り除くことができる。

ビタミンCのカプセル入りの低刺激クリーム「グーダルVクリーム(goodal GREEN TANGERINE V CREAM SET)」(2,600円)は、青みかんのフレッシュなビタミンが肌のくすみをケアし、7つの植物性鎮静成分とパンテノールが明るい肌を演出してくれる。

READ MORE