FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ローラが手がけるライフスタイルブランド「ステュディオ アール スリーサーティー」からユニセックスの新コレクションが登場

Jul 30, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW159
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

米・ロサンゼルスを拠点に活動するローラがクリエイティブ・ディレクターを務める「ステュディオ アール スリーサーティー(STUDIO R330)」が、新コレクションを発表した。同ブランドは「お客様と共に環境のことを考えながらライフスタイルを楽しめる」をコンセプトに、2020年にライフスタイルブランドとして発足。これまでもリサイクル素材を採用したウェアや、エシカルなデニムコレクションなど環境へ最大限に配慮したコレクションを手がけてきたが、今回発表された新コレクションからは、受注生産のシステムを積極的に取り入れることで余剰在庫と廃棄ロスを減らす取り組みをスタートさせた。

新コレクションのテーマは「Slow Life」で、忙しい毎日に追われる現代人がもう少し心と身体に向き合うスローライフな精神で毎日を送れるように、というローラの想いが込められている。核となるのは、部屋と外との垣根を超えた究極のリラックスウエア。そのまま散歩に行きたくなるほど着心地が良いオーガニックコットン製のスウェット・シリーズ(8,800円〜1万6,500円)や、RWS(Responsible Wool Standard)認証の糸を使用したサステナブルなニット(1万3,200円〜3万800円)が新たに追加された。他にも100%PET(ポリエチレンテレフタレート)由来のリサイクルポリエステルを使用したエコファーのアウターシリーズをはじめ、新作のデニムにエクリュー(黄みがかった白)のシャツ、コルク素材のヨガマットなどバリエーション豊かなラインナップは、多様な価値観の現代に生きる男女のための理想的なクローゼットのようだ。シンプルながら力強い「A LIFE FULL OF LOVE AND HARMONY(愛と調和に満ちた人生)」というローラからのメッセージプリントされた、オーガニックコットンのグラフィックTシャツがキーアイテムとして多数登場しているのも特徴だ。

「ステュディオ アール スリーサーティー」のオンライン受注会は、8月4日から10日までの期間限定で公式サイトにて開催され、今回の受注会の注文者全員にオーガニックコットンのデニムポーチがプレゼントされる特典付き。商品は10月初旬から12月にかけて順次発送予定。

「ステュディオ アール スリーサーティー」は、「地球にも人にも優しいことを、できる事から少しずつ始めていきたい」という想いをもとに、トレンドに左右されないサステナブルなアイテムやコンテンツをタイムリーに発信していく新時代のプロジェクト・カンパニーを目指している。同ブランドは、高品質でクリーンな原材料の調達、記事の製造、生産を優先するため、不定期にコレクションを発表しており、さらに「人間と自然が共生する豊かな未来」を目指し、社会貢献活動にも積極的に取り組んでいる。

READ MORE