News
  • share with weibo

Japan|「ラプス」と「ナムコミュージアム」がコラボ パックマンやゼビウスが文字盤に

May 26, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW67
  • share with weibo

パリ発のアートウォッチブランドの「ラプス(LAPS)」は、「ナムコミュージアム(NAMCO MUSEUM)」とコラボレーションし、腕時計を8月14日に発売する。6月5日までの期間限定で、H° M′ S" Watchstoreの公式オンラインサイトと、 バンダイのキャラクターファッションサイト「バンコレ!」で先行予約を受け付けている。

「ナムコミュージアム」は、ナムコのアーケードゲームを収録した家庭用ゲームソフトシリーズ。今回は80年代を代表するビデオゲームの「パックマン」「ゼビウス」「ギャラガ」「ホッピングマッピー」「イシターの復活」「ナムコスターズ」の6種がラインアップ。当時描かれた原画を元に文字盤を製作し、当時ゲームに熱中した人はもちろん、今の若者にもマッチする色あせない魅力を放つ。パリのル・マレの職人が手作業で仕上げられており、全ての商品にシリアルナンバーのカードが付属する。裏蓋には限定ロゴを刻印し、限定生産される。

READ MORE