News
  • share with weibo

Global|「ルイ・ヴィトン」が「LV ヴォルト」広告キャンペーンにアリシア・ヴィキャンデルやユーゴ・マルシャンらを起用

Aug 20, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW90
  • share with weibo

「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」は、新作ファインジュエリーコレクション「LV ヴォルト」の広告キャンペーンを発表した。広告キャンペーンには、メゾンのアンバサダーを務める女優のアリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)、パリ・オペラ座エトワールダンサーのユーゴ・マルシャン(Hugo Marchand)、画家兼アーティストのシャロン・アレクシー(Sharon Alexie)、中国人モデルのシャオシン・マオを起用した。

今回のキャンペーンはジャン・バプティスト・モンディーノ(Jean-Baptiste Mondino)によって撮り下ろされており、リズム、エネルギー、ムーブメントの大胆なメタファーとしての「LV ヴォルト」の本質を捉えたものになっている。本コレクションは「ルイ・ヴィトン」のウォッチ&ファインジュエリー部門のアーティスティック・ディレクターを務めるフランチェスカ・アムフィテアトロフ(FrancescaAmfitheatrof)が手がけ、国境やジェンダーを超越した「L」と「V」を讃えるユニセックスな36のアイテムから成るコレクション。アイコニックな2つのイニシャルが建築的なモチーフを成し、メインとなるラインは普遍的な言語における測定単位となる。

READ MORE