News
  • share with weibo

Japan|“ショコラの芸術家”が手がける「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のホワイトデーとイースターコレクションが発売

Feb 15, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW89
  • share with weibo
2020年ホワイトデーコレクション「ジャルダン ドゥ ローズ」

「ラ・メゾン・デュ・ショコラ(La Maison Du Chocolat)」の2020年ホワイトデーコレクション「ジャルダン ドゥ ローズ」とイースターコレクション「ヴォワイヤージュ エクストラオーディネール(素晴らしき航海)」を展開。世界中の産地から選りすぐられた最高品質の素材を使い、味覚はもちろん視覚も楽しませてくれるコレクションだ。“ショコラの芸術家”と称されるシェフ・パティシエ・ショコラティエのニコラ・クロワゾー氏のイマジネーションがふんだんに発揮されて、一粒のチョコレートに夢のような世界が表現されている。

ホワイトデーコレクションの「ジャルダン ドゥ ローズ」は、バラをテーマにしたコレクションだ。「私は人や原材料との出会いがきっかけで、作品のイマジネーションにつながることが多いのです。今回のコレクションは香水で有名なフランスのグラースという街で、バラの栽培家と出会ったことがきっかけでした」と、ニコラ氏は語る。

「ジャルダン ドゥ ローズ」は、鮮やかなマゼンタピンクのバラの花が目を惹くパッケージで、4粒入と10粒入の2種類のコレクションだ。限定レシピの「ローズ ペティヤント」は、ローズとロゼシャンパーニュ*を用いたジュレとフランボワーズとロゼシャンパーニュ*のダークガナッシュを重ねて二層仕立てで、口にふくんだ瞬間にフローラルの香りが広がる。
*ノンアルコール

イースターコレクションの「ヴォワイヤージュ エクストラオーディネール(素晴らしき航海)」は、潜水艦をタマゴ型で表現した遊び心のあるコレクションだ。ニコラ氏の子どもの頃の記憶や小説家ジュール・ヴェルヌの名作『海底2万マイル』から発想されている。「潜水艦に乗っておいしいカカオを求める旅がテーマです。イースターとは復活祭ですから、再生や復活をタマゴやヒヨコで表現しています。カカオを求める旅が飛行機ではなく潜水艦なのは、時間をかけて最高品質のカカオを追求していくイメージに重ね合わせたからです」と、ニコラ氏は語る。

クレープダンテル入りの「プッサン グルナッド」、キャラメリゼして細かく砕いたヘーゼルナッツ入りの「プッサン ガーナ」、ピーカンナッツ入りの「プッサン ベトナム」の3種類。

ニコラ氏は、幼少時代のイースターの思い出も語ってくれた。「フランスでは、イースターの日曜日によくチョコレートを庭に隠す遊びをします。それを子どもたちが探すのですが、たくさん見つけた子どもは嬉しいですし、見つけられなかった子どもは食べることができません。私はたまたまとても素敵なチョコレートを見つけたのですが、どうしても壊したくなかったので自分の部屋でリネンの中に隠していたのです。ですが、母に見つかり叱られてしまったのです。今となっては良い思い出ですね。ですから、今でもこうした素晴らしいチョコレートを見ると壊したくないので、どうしても食べることができないのです(笑)」。

「ジャルダン ドゥ ローズ」
発売日:2月15日〜なくなり次第終了
4粒入 2,106円(税込)
定番レシピ3種と限定レシピ1種の詰合せ

10粒入 3,996円(税込)
定番レシピ7種類8粒と、限定レシピ1種類2粒の詰合せ

「ヴォワイヤージュ エクストラオーディネール」
発売日:3月下旬予定
各5,400円(税込)

READ MORE