News
  • share with weibo

Japan|ラフォーレ原宿でファッションの力で女性の生活を豊かにするポップアップを開催

Jul 15, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW254
  • share with weibo

ラフォーレ原宿は、ファッションの力で女性の生活をより豊かにするポップアップを開催する。期間は7月28日〜8月3日まで。

今回のポップアップには、日本初のフェムテック専門店やランジェリーブランドなど3店舗が登場。「ムーンド バイ エルピーシー(MOOND by LPC)」は、ナプキン不要の給水ショーツ「ムーンパンツ」や月経カップ「フルムーンガール」など、最新サニタリーを展開する日本初のフェムテック専門店。雑誌「りぼん」とのコラボレーションパッケージの「ムーンパンツ」を限定で発売するほか、韓国発のアンダーウェアブランド「インエー(inA)」やスウェーデン発の「インティミナ(INIMINA)」の月経カップ、ビンテージショップ「ブルーシス(bluesis)」のアイテムなども取り揃える。

フェムサイコロジーブランドの「ケープラスワンパーセント(K+1%)」は、“アメの日も ハレの日もあなたのKireiとKawaiiに+1%する存在でありたい”をテーマに、生理週間でもいつもと同じように下着を選ぶワクワクを感じ流ことのできるランジェリーを展開。初の単独ポップアップとなる今回は、初のサステイナブル素材を使用した新作テディを先行発売する。そのほかにも新型ブラやノーマルショーツのタンガなども先行発売し、秋の限定新色のチョコレートとカーニバルもラインアップする。

「イルフェリーノ(ilFelino.)」や「アンジー(an.g)」などを展開するランジェリーコンセプトショップ「イルフェリーノ」からは、夏の気分を盛り上げるカラフルなランジェリーや気軽にフェティッシュ感を楽しめるオリジナルのチョーカーなど、さまざまなアイテムが登場。インポートブランド「アンダーステイトメント(understatement)」のランジェリーも豊富にラインアップする。

READ MORE