FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「リー」と「グラミチ」の今季コラボが発売 きれい目かつストレスフリーがポイント 

Sep 8, 2021.松井香里Tokyo,JP
VIEW1241
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「リー」公式リリースから

「リー(Lee)」は9月3日、「グラミチ(GRAMiCCi)」とのコラボアイテムの一部を「リー」直営店舗およびオンラインショップで発売開始した。今回のコラボでは、「ペインター スリムテーパードパンツ(PAINTER SLIM TAPERED)」、「タックフレア ミドルスカート(TUCK FLARE  MID SKIRT)」と「オーバーオール(OVERALL)」の3アイテムが登場し、一部のアイテムは10月1日に発売予定。

メンズアイテムの「ペインター スリムテーパードパンツ」(1万3,200円)は、前後のポケットには「リー」のペインターパンツが、股のマチを指すガゼットクロッチとウェビングベルトには「グラミチ」のディテールが取り入れられたパンツ。ソフトでストレッチ性のある「TECH KNIT」、1925年に「リー」が開発した「JELT DENIM」、機能性と保温性に優れた「BONDING KNIT FLEECE」の3素材がリリースされた。「BONDING KNIT FLEECE」のみ10月1日発売。ウィメンズアイテムの「タックフレア ミドルスカート」(1万3,200円)は、バックポケットに「リー」のライダースを象徴するポケットが取り入れられたり、「グラミチ」のウェビングベルトがセットされたりと、随所に二つのブランドのアイデンティティが散りばめられたスカート。素材は「ペインター スリムテーパードパンツ」にも使用された「TECH KNIT」と「JELT DENIM」に、カジュアルときれい目のいいとこ取りな「CORDUROY」を加えた3つのリリース。「CORDUROY」のみ10月1日発売。ユニセックスアイテムの「オーバーオール」(1万6,500円)は、「リー」のミリタリーオーバーオールのデザインが引き継がれ、ガゼットクロッチなどの細部に「グラミチ」のアイデンティティが光るオーバーオール。「BACK STAIN」と「JELT DENIM」の2素材でリリース。発売日は、それぞれ9月3日。

ワークウェアにそのルーツを持つ「リー」と、アメリカのロッククライマーにルーツを持つ「グラミチ」のコラボアイテムとなれば、その機能性は言わずもがな。それぞれのブランドのディティールをシンプルなデザインに落とし込み、ストレスフリーな素材で仕上げた今回のアイテムは、これからの季節様々なシーンで活躍しそう。

READ MORE