News
  • share with weibo

Japan|「リーバイス®︎」が「SHRINK-TO-FIT™」の説明アートワークを前面に施したコレクションを発売

Apr 20, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW189
  • share with weibo

「リーバイス(Levi's)®︎」は、ジーンズの誕生日「501®︎DAY」を祝し、「シュリンク トゥ フィット(SHRINK-TO-FIT™)」のアートワークにフィーチャーしたコレクションを4月24日に発売する。

「シュリンク トゥ フィット」は、ジーンズを洗うことで縮ませ、着る人の身体と動きにフィットさせるという、ジーンズを育てるという概念を作った「501®︎」の生地の原点。「リーバイス®︎」は当時から、洗うと大幅に縮む防縮加工が施されていない「シュリンク トゥ フィット」の「501®︎」の選び方や洗い方、ケア方法などをイラストを使って説明してきた。今回は、そのイラストのアートワークを全面に施した「501®︎」やトラッカージャケットなど、全4型がラインアップする。カラー名を、リジッドデニムを身体に合わせて縮める儀式として有名な“バスタブにつかる”からとった「バスタブ(BATHTUB)」にしていたりと、遊び心溢れるコレクションに仕上がっている。

READ MORE