FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ルイ・ヴィトン」が渋谷に期間限定メンズストアをオープン

Jun 30, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW82
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
LVトレイナー アップサイクリング (テンポラリー・レジデンシー日本限定) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIER

「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」は、7月5日より「ルイ・ヴィトン」渋谷メンズ店2階に期間限定ストア「テンポラリー・レジデンシー」をオープンする。メゾン初のメンズ旗艦店である渋谷メンズ店での今回の限定ストアは、「ルイ・ヴィトン:ウォーク イン ザ パーク」と題してグローバル展開される一連のメンズ・ファッションイベントの1つであり、日本では初の取組みだ。その空間は、2019春夏コレクションのセットを彷彿させるレインボーカラーで統一されている。「ルイ・ヴィトン」のシューズパッケージを重ねたようなウォールデザインや、レインボーネオンカラーが印象的な大型のLV シグネチャーなど遊び心溢れるデザインで「ルイ・ヴィトン メンズ」の世界観が存分に表現された。

展開アイテムは、「ルイ・ヴィトン メンズ」を手がけるヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)のディレクションのもとで誕生したスニーカーが中心。なかでも、2019春夏コレクションでリリースされた、アブローの代表作「LVトレイナー・ライン スニーカー」は、限定エディションも含め展示される予定だ。また、「テンポラリー・レジデンシー」限定版、「LVトレイナー アップサイクリング」の国内限定版(各15万8,400円の予定)、さらに先日発表されたばかりの2022春夏コレクションより先行発売されるものまで数々の限定アイテムが登場する。

同様の期間限定ストアをジェイアール名古屋タカシマヤの3階でもオープン予定。渋谷メンズ店とは異なる空間デザインで「ルイ・ヴィトン:ウォーク イン ザ パーク」の取組みを体感することができる。

READ MORE