News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|「ルイ・ヴィトン」が新作スニーカーを発表 ヴァージル・アブローがバスケシューズから着想

Nov 9, 2020.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW273
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」は、2021年春夏プレコレクションよりメンズ・シューズ「LVトレイナー・ライン スニーカー」の新作を発表した。「LVトレイナー・ライン スニーカー」は、メンズアーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が、バスケットボールシューズから着想を得てデザインした。2019年春夏ショーのランウェイで披露されて以来、シーズンごとに多彩なカラーコンビネーションや素材で再解釈されている。

今回、新たに登場するスニーカーは4モデルだ。カーフレザーにホワイト、ブルー、レッドのトリコロールカラーの1足は、サイドに配したLVイニシャルが特徴で、ソールにあしらったモノグラム・フラワーがさりげないアクセントになっている。メタリックシルバーカラーの1足には、メゾン名が手書き風にデザインされている。テクニカルラバーアウトソールにジェルのインサートを組み込み、小ぶりなLVイニシャルをあしらうことで都会的な雰囲気に仕上がっている。ヴィヴィッドなグリーンの1足は、メゾンを象徴するモノグラム・モチーフとLVイニシャルをエンボス加工で施している。統一感のあるカラーリングでメゾンならではのストリート・スタイルを体現している。また、モノグラム・エクリプスキャンバスとスエードの異素材コンビネーションがモダンな雰囲気を演出する1足もラインアップされている。「LVトレイナー・ライン スニーカー」は、公式サイトでの先行発売を皮切りに、一部のルイ・ヴィトンストアにて発売予定。

READ MORE