News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Global|「ルイ・ヴィトン」がNBA初の公式トロフィー・ケースを製作

Oct 15, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW27
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」は、バスケット界で最も名誉ある賞杯「ラリー・オブライエン・トロフィー」の特製トロフィー・ケースを製作し、NBAファイナル2020で優勝したロサンゼルス・レイカーズに授与された。

「ルイ・ヴィトン」は、今後数年にわたりNBA初の公式トロフィー・ケースを製作するメゾンとしてのパートナーシップ契約を締結。これを記念し、メゾン初となるNBAとのコラボレーションによるメンズ・ウェアのカプセル・コレクション「LV x NBA」を11月20日に発売する。メンズ アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が手掛け、「ルイ・ヴィトン」とNBAの2つのエンブレムを組み合わせたデザインがアクセントとなったプレタポルテ、アクセサリー、レザーグッズ、シューズなどを展開する。また、「ルイ・ヴィトン」は、大切な衣類やアクセサリー、シューズなどを収納するためのトランク「LV x NBA トランク」も同時発売する。両開きドアのワードローブ型トランクで、クラシカルなモノグラム・キャンバスの外装は、トランクの開閉やコーナー保護に使用されているホワイトのロジン、ゴールドカラーのメタルパーツと鮮やかなコントラストを描いている。内側には、NBAの公式カラーを彷彿させるディープブルー、ポピーレッド、クリスプホワイトのライニングが施されている。

READ MORE