FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ルルレモン」が世界初となるキノコ製のヨガマットを2022年に発売

Jul 8, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW132
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

カナダ発のアスレティックウェアブランド「ルルレモン(lululemon)」は、2022年初頭にMylo(マイロ)™素材で作られた世界初のヨガアクセサリーを発売すると発表した。Mylo™は、キノコを支える根の部分にあたる菌糸体から作られる素材で、レザーのような質感とルックスを有している。

「ルルレモン」のチーフプロダクトオフィサーであるソン・チョウ(Sun Choe)は、「高品質なアスレティックブランドとして、革新的な独自の生地や素材を使用することでお客様の最高のパフォーマンスを引き出すことができます。これは私たちが誇りに思っていることです。持続可能なイノベーションは、小売と製品の未来にとって重要な役割を果たし続けます。私たちにとって、Mylo™のような素材を活用することは、環境に及ぼす影響の少ない製品を通じてより健康的な環境を作り出すという私たちのコミットメントを示し、同時に象徴的なアイテムを再考する能力を与えてくれます」とコメントしている。

「ルルレモン」は、Mylo™の高品質な感触と多様性を活用して、完全にMylo™で作られたヨガマットと、その素材を使用した2つのバッグを発表する予定だ。Mylo™を使用したラインナップは、ブランドの定番に代わり、よりサステナブルで革新的な素材の可能性を発揮する。Mylo™素材を使用したバッグ2種、瞑想とヨガマットバッグ、およびバレルダッフルバッグは、2022年初頭に購入が可能となる。

「ルルレモン」は、3月に新しいヨガマット「Take Form Yoga Mat」を発売したばかり。同製品は史上初の3Dヨガマットで、初心者から上級者まで多くのヨギが直面する課題である、プラクティス中に感じる姿勢調整や空間認識、そして集中力、ポーズの意向などをサポートする3Dゾーニング技術が採用されている。水滴をイメージした立体的な3Dゾーンがマットに配置され、習得が難しいとされるヨガのポーズでも最適なポジショニングへと導いてくれる。今回のMylo™ヨガマットにもこの3Dゾーニングが採用される予定だ。

READ MORE