FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ラポネ エンタが「日プガールズ」で誕生したガールズグループ「ME:I」メンバーへの誹謗中傷に対して法的措置

Dec 27, 2023.Tokyo,JP
VIEW63
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生したJO1(ジェイオーワン)やINI(アイエヌアイ)が所属している事務所ラポネ エンタテインメントは、『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』(通称:日プガールズ)で誕生したME:I(ミーアイ)メンバーへの誹謗中傷に対して刑事告訴や被害届の提出を含む法的措置を取ると発表した。

◾️ラポネ エンタテインメントコメント文
現在、弊社所属アーティスト「ME:I」やその関係者に対するインターネット、SNS上でのご意見やコメントの中には、残念ながら、一定の限度を超えた誹謗中傷、虚偽事実、それらの拡散行為があります。ME:Iメンバーは未成年も多く、まだ心身共に成長段階です。ME:Iメンバーやその家族、ファンの方々が健やかに活動をできるように弊社はSNSによる悪質な個人攻撃から、所属アーティストやその関係者を守るという社としての責務を全うすべく、一定のラインを超えた表現については法的措置を視野に入れて必要な対応を行う方針です。

「匿名」を利用した誹謗中傷、虚偽事実や悪質な写真・動画のアップロード、そして悪意を持った拡散など、SNSによって国内外を問わず多くの人を傷つけ、また場合によっては最悪の事態を招きかねません。

弊社といたしましては、表現の自由の範囲を超えていると判断される誹謗中傷や虚偽事実の拡散等につきましては、刑事告訴や被害届の提出を含む法的措置により、毅然とした対応を取って参りますことをここにお伝え申し上げます(ラポネ エンタテインメント公式サイトから引用)。

ME:Iが誕生した『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』が放送されていた当時は、主にX(旧ツイッター)で出演者に対する誹謗中傷が多くみられた。その内容は、出演者の容姿やパフォーマンスにおける技術に関するもの、そして、番組に出演する前の過去についての誹謗中傷も見られた。また、Xで話題となっているのは「伏字界隈」と呼ばれる界隈で、出演者の名前を界隈の中で共通の伏字にし、誹謗中傷をする。これらの悪質な行為が広まっていったため、今回、このように法的措置を取るという結論に至ったのだろう。

READ MORE