FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

竹内涼真や井上尚弥、宇野昌磨らがミズノスポーツ応援アンバサダーに就任

Apr 3, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW53
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ミズノは、2020年4月から展開しているスポーツ応援プロモーションのアンバサダーに、ボクシングの井上尚弥選手、フィギュアスケートの宇野昌磨選手、カーリングのロコ・ソラーレ(本橋麻里選手、吉田夕梨花選手、鈴木夕湖選手、吉田知那美選手、藤澤五月選手)、競泳アニメ「Free!」の七瀬遙選手と松岡凛選手、俳優の竹内涼真を起用したと発表した。各アンバサダーは、モチベーションアップにつながる応援メッセージの発信や、スポーツ応援キャンペーンへの参画、アニメ関連アイテムの発売などを行っていく。

ミズノは、スポーツ応援アイテムを全国のミズノ品取扱店やミズノ直営店、ミズノ公式オンラインショップなどで、6月中旬から順次発売する。ラインアップはTシャツやタオル、マウスカバー、フェイスガードなど全8アイテム。各アイテムのデザインは、ミズノがサプライヤー契約を締結している国内の競技連盟・協会、選手に提供する2021年度シーズンのウエアと同じカラーストーリーとグラフィックストーリーを採用している。竹内はアンバサダー就任について「スポーツにはひとつになれる力があると信じています。 いつもと違う日常で大変ではありますが、全力で頑張る皆さんを僕も応援しています。僕も頑張りますので、一緒に頑張りましょう!」とコメント。井上は「なかなか今まで通りの状況ではないですが、そんな中でも一生懸命スポーツに打ち込む人は素敵ですしスポーツを通して学ぶことはとても多いと思います。僕も前向きに頑張っていくので、一緒に頑張りましょう!スポーツを頑張る皆さんを応援しています!」と語っている。

READ MORE