News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ミズノ」が写真家・小山泰介とのコラボグッズを発売

Apr 16, 2021.三澤さくらTokyo, JP
VIEW148
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ミズノ(MIZUNO)」は、写真表現を通じて都市と社会を考察するプロジェクトを主宰する写真家 ・小山泰介とコラボレーションしたグラフィカルなマウスカバーやTシャツの予約販売を、ミズノ直営店にて4月16日に開始した。

 

小山氏は、刻々と変化していく都市を生物や自然と同じような有機体としてとらえ、都市の新陳代謝のような人工物の表面や状態、現象の細部を撮影し、有機的で抽象度の高い写真作品を制作する写真家だ。今回は、「スポーツで培った技術をライフスタイルのフィールドへ持ち込んだ新しい『ミズノ』」をテーマとした、ウエアやシューズなどを扱う「ミズノ」のプロジェクト「EM SELECTION」に、生物学や自然環境学をバックグラウンドに都市の新陳代謝を追い続ける小山氏独自のアプローチによって新たな価値観や視点をもたらした。「EM」とは、「Experience the Extreme and Experimental Mizuno」の略称で、スポーツで培った技術をライフスタイルに寄り添うプロダクトとして厳選した実験的なプロジェクトだ。「ミズノ」が持つ様々なカテゴリーから現代のライフスタイルシーンに沿ったプロダクトを抽出し、一つの売り場に集約することでスタイルの提案をする。

 

「小山泰介コラボレーション水のマウスカバー」(全4色、1320円)は、小山氏ならではの手法でビジュアライズしたアートワークを全面にプリントした。本体は、昨年5月にミズノがはじめて発売したマウスカバーと同様に水着や陸上ウエアで使用している伸縮性に優れた2wayストレッチトリコット素材を使用している。

 

「小山泰介コラボレーションTEEシャツ」(全4色、6600円)は「ミズノ」の技術の結晶であるシューズやウエア、ギアなど様々なアイテムに用いられるマテリアルを、小山氏ならではの手法でビジュアライズしたアートワークをフロントとバックにプリントした。吸汗速乾・UPF15の保護力で紫外線から肌を守る機能素材を採用し、動きやすさとトレンド感を兼ね備えたルーズフィットシルエットに仕上がっている。

 

商品は公式オンラインショップでも5月上旬より販売予定。

READ MORE