FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

大人気チーズケーキ「ミスターチーズケーキ」が真夏の限定フレーバーを4日間限定で発売 「セブツー」エディターが一足先に食べ比べ!

Jul 27, 2021.酒井響子Tokyo, JP
VIEW144
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
ミスターチーズケーキ アンネテ マンゴーパッション

「ミスターチーズケーキ(Mr.CHEESECAKE)」から、マンゴーとパッションフルーツを使った真夏の限定フレーバー「ミスターチーズケーキ アンネテ マンゴーパッション(Mr. CHEESECAKE UN ÉTÉ mango passion)」が登場。8月1日、2日、8日、9日の4日間、数量限定で販売する。

「ミスターチーズケーキ アンネテ マンゴーパッション」は、旬のマンゴーをベースに、パッションフルーツやココナッツ、ライムを組み合わせ、半発酵ほうじ茶のフローラルな香りを加えた、暑い夏にぴったりの限定フレーバー。マンゴーを贅沢に使用し、ココナッツクリームとバニラでマンゴーの濃厚さを引き立たせ、パッションフルーツやライムを合わせることで酸味とフレッシュさを強調している。さらに、半発酵ほうじ茶の花のような香りを加え、マンゴーの甘みと濃厚さを、フレッシュな酸味と豊かな香りでバランスよくまとめた一品だ。価格は5,400円。

「ミスターチーズケーキ」のチーズケーキは、冷凍、半解凍、解凍の3段階に分けて楽しめることで知られているが、今回の限定フレーバーのおすすめの食べ方は「冷凍〜半解凍」だそう。そこで、セブツーエディターが一足先に実食してみた。

まず印象的だったのは鮮やかなブルーが目を引く限定ボックスだ。中を開けるとコート・ダジュールをイメージした美しい海のイラストが現れ、その下にシルバーのクロスに包まれたチーズケーキが入っている。パッケージからもワクワク感と夏らしさを感じられる。

はじめに、冷凍庫から出してすぐの状態を実食。食感はアイスのようで、口に入れた瞬間はほんの少しシャリっとしているが、だんだんとまろやかな口どけに変わっていく様子がおもしろい。また、最初にマンゴーとパッションフルーツのほどよい酸味が感じられ、口の中で溶けると、マンゴーとチーズケーキの濃厚な香りが広がっていった。暑い夏の日に冷たいドリンクと楽しみたくなる味わいだ。ちなみに、公式によるとペアリングドリンクは「YASO COLA」のモクテルがぴったりだそう。モクテルに含まれるシナモンやカルダモン、クローブなどのハーブが、マンゴーの風味と相性抜群で、一緒に楽しむことで更にふくよかな香りが広がるという。

次に、冷凍庫から出して1〜1.5時間ほど解凍した「半解凍」の状態を実食。中心に残る冷凍の食感と、外側の滑らかな口どけのコントラストが楽しめた。

最後に、「解凍」状態。完全解凍後は、とても滑らかでブリュレのような食感に。解凍されたことでチーズケーキ特有のクリーミーさが際立ち、甘みやココナッツの風味もより感じられた。冷凍、半解凍がオススメされてはいるが、また違った食感と味わいになるため、ぜひ全解凍でも楽しんでみてほしい。

また、限定フレーバーの発売に合わせ、通常フレーバーの販売も実施。8月1日、2日には限定フレーバー、通常フレーバーともに公式メールマガジンのみの先行販売。8月8日、9日は公式サイトより購入できる。通常フレーバーの価格はボックス入りが4,320円。クーラーバッグ入りが3,456円。

READ MORE