News
  • share with weibo

Japan|加藤ミリヤがプロデュースする新スキンケアブランド「エードット ジェニック」 “忙しい作業を、美しい習慣に”

Jun 22, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW64
  • share with weibo

シンガーソングライターの加藤ミリヤが、新たにスキンケアブランド「エードット ジェニック(a.geniq)」をローンチした。6月30日の発売に先駆けて、6月19日から公式オンラインストアで先行販売を開始している。

「エードット ジェニック」は“忙しい作業を、美しい習慣に”をコンセプトに、忙しく過ごす女性に「美肌」を時短で叶えるスキンケアアイテムを展開。エイジングとブライトニング、そして保湿を1本で叶える二層式のオールインワン美容液「エードット ジェニック ワンステップWセラム」(60ml 7,000円+税)を発売する。「エードット ジェニック ワンステップWセラム」は油分を補う「オイル層」と潤いを与える「美容液層」が絶妙なバランスで配合されており、キメの細かいなめらかなツヤ肌をキープし、乾燥による小ジワなどを目立ちにくくしてくれる。オイルの力で肌を柔らかくほぐすことで角層の隙間まで美容成分が広がり、角層細胞のひとつひとつがふんわり膨らむような実感を得られる。また、合成界面活性剤を使用していないため、肌のバリア機能を傷つけずに刺激を抑制。ポンプタイプで衛生面にも考慮している。

加藤ミリヤは「30代になってから日々がより一層忙しくなりました。やりたいことはまだまだ沢山あり、やらなければいけないことも沢山あります。そんな毎日の中でもスキンケアは私たちにとって欠かせないものです。美しい肌は大きな自信に繋がり、生きる活力になります。私自身20代から色々なスキンケアを試してきましたが、1番大切なのは毎日のホームケアだということに気がつきました。“忙しい作業を、美しい習慣に” というブランドコンセプトのもと、1日の中のほんの一瞬のスキンケアの時間が優美なものになったらと願い生まれたのが『エードット ジェニック』です。心を込めて作りましたので気に入っていただけると幸いです」とコメントした。

READ MORE