News
  • share with weibo

Global|ミズノが特殊な樹脂加工でほどけにくくした靴紐を発売 年間20万本の販売を目指す

Oct 13, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW138
  • share with weibo

ミズノは スポーツ専用のシューレース(靴紐)「ゼログライドシューレース」を、11月13日に全国のミズノ品取扱店で発売する。「ゼログライドシューレース」は、スニーカーなどで使用するシューレースの表面に特殊な樹脂加工を採用したことでグリップ性を向上させ、スポーツをする時でもほどけにくいことが特徴だ。価格は900円(税別)。ミズノは、発売から1年間でグローバルで20万本の販売を目指す。

ミズノが月1回以上スポーツをしている人を対象に実施したシューレースに関するアンケートでは、約64%が「靴紐がほどけやすいと感じたことがある」と回答し、「靴紐の長さが足に合わないと感じたことがある」との回答者は約74%、「靴紐のカラーを変えたいと思ったことがある」の回答は約72%を占める結果となった。これらのアンケート結果を踏まえて、「ゼログライドシューレース」の開発に至った。

シューレースの長さは5種類のサイズ、カラーは13色の展開で、それぞれの足の形や好みにあわせたシューレース選びをサポートする。また、ミズノブランドアンバサダーの吉田麻也選手(UC サンプドリア/イタリア)など、トップ選手も着用する。

READ MORE