News
  • share with weibo

Japan|「ナーズ」が「マスクにおすすめのアイメーキャップ&テクニック」を紹介

May 12, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW27
  • share with weibo

「ナーズ(NARS)」がニュースリリースの番外編「STAY HOME, STAY CONNECTED」の第2回を配信した。

第2回は「マスクにおすすめのアイメーキャップ&テクニック」を紹介。「ナーズ」唯一のリキッドタイプのアイライナー「NARS アイライナー スタイロ」(3,800円+税)は、ワンストロークで均一なラインを描くことができる。素早く乾いてにじむことなく仕上がりが持続するため、マスク着用時に気になるアイメイクのにじみも心配ない。発色の良い鮮烈なカラーがポイントだ。

「NARS ブローパーフェクター」(2,900円+税)と「NARS シングルアイシャドー」(2,500円+税)は、アイブローを描くのにおすすめのアイテム。「NARS ブローパーフェクター」は繰り出し式の楕円形の芯が柔らかく、1本1本繊細に描くことができるためナチュラルなアイブローを演出することができる。「NARS シングルアイシャドー」のマット系のカラーで眉頭をぼかせば、ノーズシャドーがなくても立体的に見せることができる。

「NARS クライマックス マスカラ 7008」(3,600円+税)は独特なブラシが生えかけのまつ毛までもキャッチしてくれるため、ふさふさでボリューミーなまつ毛に仕上げてくれる。お湯で落ちるのににじみにくく、何度重ねてもダマになりにくいのが嬉しい。マツエクサロンに行けない今の時期にぴったりのアイテムだ。

READ MORE