FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

東京五輪の銀メダリストで「ニューバランス」の契約選手の稲見萌寧プロが今シーズン7勝目

Aug 31, 2021.安江侑花Tokyo,JP
VIEW59
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ニューバランス(New Balance)」の契約選手で、2020年東京オリンピックのゴルフ競技の銀メダリストの稲見萌寧プロが8月26日から29日にかけて開催された「ニトリレディスゴルフトーナメント」で優勝を果たした。最終日に首位から3打差でスタートし、16アンダーで劇的な逆転勝利となった。今回の勝利は5月に開催された「中京テレビ・ブリヂストンレディス」に続くツアー8勝目、2020年-21年シーズンでは34試合に出場し7勝目となった。これで今シーズンの獲得賞金は約1億7000万円となった。

今回、「ニトリレディスゴルフトーナメント」で稲見萌寧プロが着用していたシューズは「ニューバランス」のUG2500のホワイト。快適なフィッティングとサポート性を提供するアッパー、スウィングの時の安定性とスムーズな重心移動、歩行時の心地よいクッション性を高次元で満たすアウトソールを使用している。ユニセックスで展開する商品だ。シューズに限らずウェアやギアにも注目が集っている。

READ MORE