FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ニューバランス」がブラックストーリーを称えるキャンペーンをローンチ シューズやTシャツを発売

Apr 13, 2022.関根美紅Tokyo, JP
VIEW81
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ニューバランス(New Balance)」は4月15日、シカゴのライフスタイルブランド「ジョー・フレッシュグッズ(Joe Freshgoods)」の創設者であるジョー・ロビンソン(Joe Robinson)をクリエイティブディレクターに迎えたキャンペーンを始動し、フットウエアとアパレルのコレクションを発売する。今回のキャンペーン「Conversation Amongst Us(わたしたちの間の会話)」は、「ニューバランス」がブラックストーリーの力を称えるもので、毎年2月の黒人歴史月間に紐づいている。ジョー・ロビンソンは本キャンペーンのコンセプトとインスピレーションをリードし、文化や歴史的背景を織り交ぜながら、ブラックコミュニティーの会話を表現。言葉と言葉以外による自然な会話、そしてブラックコミュニティーのコミュニケーションの意義にインスパイアされている。キャンペーンには「ニューバランス」のブランドアンバサダーであるストーム・リード(Storm Reid)とTeamNBアスリートのカワイ・レナード(Kawhi Leonard)選手らを起用した。

今回発売するコレクションはジョー・ロビンソンが「ニューバランス」本社の黒人のスタッフから成るプロダクトチーム「The Black Soles」、特にアソシエイトプロダクトマネージャー兼デザインであるジョーダン・ジョンソン(Jordan Johnson)、ケビン・トロットマン(Kevin Trotman)と直接コラボレーションし、デザインした。フットウエアは注目を集めるモデルとして人気の「BB550」に「Conversation Amongst Us」のロゴを配し、「M2002R」は素材にこだわり履きやすさを追求。アパレルはグラフィックTシャツ、フリースパーカー、クルーネック、パンツなどジョー・ロビンソンのデザインへの想いが込められたアイテムが中心だ。

今回のキャンペーンについてジョー・ロビンソンは「洋服は、ストリートやランウェイに影響を与え、我々のカルチャーの大きな部分を占めている部分があります。白いスニーカーを履いてこそ、新鮮さがあるという文化。かつて私たちは、真っ白なスニーカーを汚れ、傷、擦れから守り、清潔に保つために努力しました。しかし今回、私たちは色を使います。前向きな気持ちと希望。真っ白な靴の黄ばみ、それは泥まみれで、ボロボロで、摩耗しています。回復力と反省に立つ。まだ、語るべき物語を持って存在している。誰もが知るべき物語。このコレクションが、私たちの会話のきっかけになるように。私たち全員にとって。そのすべてについて」と語っている。

本コレクションは4月15日から「ニューバランス」原宿にて発売予定で、「ニューバランス」公式オンラインストアでは4月12日より抽選受付を開始した。

 

READ MORE