FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ニューバランス」が国際女性デーを祝したキャンペーンを実施

Mar 9, 2021.関根美紅Tokyo,JP
VIEW41
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ニューバランス(New Balance)」は、3月8日の国際女性デーを記念して、女性の自己表現と女性のエンパワーメントに焦点を当てたストーリーテリング・シリーズを開始した。目的を持って行動し、ストーリーテリングを行うというブランドのコミットメントに沿って、「ニューバランス」は公式ソーシャルメディアチャンネルで、Team NBの女性アスリートやアンバサダーのさまざまなストーリーや経験を共有した。

特集されるアスリートには、中距離ランナーのブレンダ・マルティネス(Brenda Martinez)、1500m・3000mの日本記録保持者である田中希実、短距離ランナーのエイミー・ハント(Amy Hunt)、スケーターのサマリア・ブレバード(Samarria Brevard)、サッカー選手のロッキー・ロドリゲス(Rocky Rodriguez)、タチアナ・ピント(Tatjana Pinto)、テニス選手のダニエル・コリンズ(Danielle Collins)、クリケット選手のメグ・ランニング(Meg Lanning)などが含まれる。

今回のキャンペーンで紹介されるコンテンツは、アスリート本人が撮影したものもあり、ファンはこれまでに見たことのないアスリートの日常生活や、彼女たちの原動力、若い世代へのアドバイスなどを知ることができる。このキャンペーン自体は、ニューヨークに拠点を置く女性主導のエージェンシーである19th & Parkによって制作された。テニス選手のダニエル・コリンズが地に足がついたままでいることの重要性を語ったり、スケーターのサマリア・ブレバードが若い女の子を励まし、模範を示してリードしたりと、すべての女性や女の子に自分の声を聞かせ、自分が何者であり、何が彼女たちを駆り立てるのかを祝うように促す。

ブレバードは「自分が何者であるか、人生で何をしたいのかに常に忠実でいることが大切です。すべての女性や少女たちの経験は、その声を聞き、祝福されるに値するのです。このキャンペーンを通じて、人々が自分の体験を世界に発信することを奨励したいと考えています」と語った。

同キャンペーンは、「ニューバランス」のアスリートたちに光を当てるものだが、2021年以降もスポーツ界の女性たちが自分たちのストーリーを語る舞台を作るという、「ニューバランス」の大きなコミットメントを象徴している。

READ MORE