News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ニューバランス」が「アトモス」とジェフ・ステイプルとのトリプルコラボ・スニーカーを発売

Nov 20, 2020.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW543
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ニューバランス(New Balance)」は、スニーカーセレクトショップ「アトモス(atmos)」と、ニューヨークを拠点にグラフィックデザイナーとして活動するジェフ・ステイプル(Jeff Staple)とのトリプルコラボレーション「X-RACER UTILITY」を11月28日より発売する。

今作のベースとなるモデル「X-RACER UTILITY」は、1990年代後半から2000年代初めの様々なシューズに用いられたテクノロジーやデザインを融合させスピード感あふれるフォルムでロープロファイルに仕上げた「X-RACER」に、ラギッドなアウトソール、アーカイブ由来のアッパーデザインをプラスしアウトドアスタイルで進化させた今秋のニューモデルだ。

「アトモス」とジェフ・ステイプルとのトリプルコラボレーションとなる今作のコンセプトは「CROW & PIGEON」。「CROW」は東京都内に生きるカラスを、「PIGEON」はジェフ・ステイプルのデザインでお馴染みとなるニューヨークのハトを指している。アッパーにはリップストップテキスタイルを配し、ミッドソール、アウトソールのピンクのアクセントに合わせ、ホワイトのメッシュにピンクのグラデーションのデジタルプリントが全体のバランスを保っている。ハラコ調の毛皮素材をシュータン部分に採用し、随所に見られるリフレクトパーツが暗闇で目を光らせる点も大きなポイントだ。そして最大の特徴は、ヒールガードの左右それぞれのCROWとPIGEONの刺繍。細部にまで拘りが落とし込まれ、都市生活者にふさわしいアーバンなデザインへとブラッシュアップされた1足に仕上がっている。価格は15,400円(税込)。

READ MORE