News
  • share with weibo

Japan|「ニューバランス」初のレース用シューズ「COMP100」の復刻版「MLC100」の別注カラーが発売

Sep 22, 2020.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW226
  • share with weibo

1978年に「ニューバランス(NEW BALANCE)」初のレース用シューズとして登場した「COMP100」が「MLC100」として復刻し、9月18日より「ナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング(United Arrows Green Label Relaxing)」の別注カラーが発売された。「ニューバランス」のキーカラーであるグレーをメインに、各パーツにグラデーションで配したモデルだ。細身の上品なシルエットに70年代を感じさせるレトロな雰囲気、ファッションに取り入れやすいカラーリングで様々なスタイリングを可能にする。

コラボレーションモデルの元になった「COMP100」は、発売の翌年の1979年に米国ボストンにて開催された大会で、上位10人中5人のランナーがこのシューズを着用し話題を呼んだ。踵と甲は固定しながら、足の指先をフリーにすることで、地面をつかむことが出来るという、「ニューバランス」が現在まで伝える「インステップレーシング」の考え方を初期段階で高い完成度で実現。70年代当時、良い素材かつ良い構造のシューズをランナーに届けるため、利益率を度外視しクオリティを重視した、「ニューバランス」のブランド理念が体現されたシューズだ。

価格は9,790円(税込)で、ユナイテッドアローズオンラインストア及びユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング全店で販売中。

READ MORE