News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ナイキ」が最新モデル「エア ズーム ペガサス 38」と「ヴェイパーフライ ネクスト% 2」を発売

Apr 13, 2021.高村 学Tokyo, JP
VIEW2071
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ナイキ(NIKE)」は、登場から38年経った現在でもファンランナーからエリートランナーまで、もっとも信頼されているランニングシューズ「ナイキ ペガサス」の最新モデル「ナイキ エア ズーム ペガサス 38」を発売する。フィット感にこだわり、さらなる快適性を提供するために改良を加えた。「ナイキ エア ズーム ペガサス 38」は、新しい足型を使用して、爪先部分にゆとりを増やしている。柔らかくて通気性のあるサンドウィッチ構造のメッシュ素材を採用し、よりソフトな足あたりと通気性を実現している。さらに、4つの独立したミッドフットバンドを採用し、シューレースの締め方によって自分の好みのフィット感を生み出すことができる。また、Nike By Youで、自分好みに「ナイキ エア ズーム ペガサス 38」をデザインすることも可能だ。アーチの高さやアウトソールのトラクション素材、シューレースに加えて、履き口も従来のシューレースのものか、フライイーズかを選択することができる。「ナイキ エア ズーム ペガサス 38」は、ナイキメンバー向けに4月22日から発売し、4月29日から一般向けに発売する。価格は14300円。

また、「ナイキ」は一大ブームとなったランニングシューズ「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」の進化版である「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト% 2」を発売する。「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト% 2」は、アッパーにはエンジニアードメッシュを採用し、柔らかさや通気性を向上させた。シュータン上部にはパッドが追加され、フィット感がさらに増している。シューレースも改良され、足の圧迫感が軽減されている。

READ MORE