News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Global|「ナイキ」が“宇宙ゴミ”から誕生したスニーカー「スペース ヒッピー コレクション」を発売

Jun 3, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW253
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「ナイキ スペース ヒッピー 01」1万5,400円(税込)

「ナイキ(NIKE)」は、新作スニーカー「スペース ヒッピー コレクション」を6月11日に発売する。SNKRSとNIKELAB MA5で販売される予定だ。

「スペース ヒッピー コレクション」は、“宇宙ゴミ”と呼ばれる工場で通常破棄されるスクラップの再生素材や、消費者の廃棄物から作られたフットウェアコレクション。85~90%のリサイクルポリエステルを含むSpace Waste Yarn(=“宇宙ゴミの糸”)や、リサイクルのズームX フォームと標準的なナイキ フォームなどを混合させたクレーター フォームを活用することで、炭素排出量を抑えた。グレーのアッパーに配した鮮やかなオレンジのスウォッシュやストラップがアクセントになっており、ナイキ グランドの粒を散りばめた水色の厚底ソールが爽やかな印象。サステイナブルなだけでなく、大胆なデザインでファッション性の高いスニーカーになっており、メンズ3型とウィメンズ1型の全4型が展開される。

READ MORE