FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

大谷翔平選手や堀米雄斗選手も愛用! 西川の「エアー」はまるで身体が浮いているかのように包み込んでくれた

Aug 26, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW4879
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アスリートは管理栄養士やフィジカルトレーナーなど多方面からトレーナーに支えられているが、睡眠の面でアスリートを支えているのが睡眠環境・寝具指導士で、西川の永田智史氏だ。大活躍のアスリートが愛用する、西川のマットレス「エアー(AiR)」は、売り上げ金額が前年比160%(2021年2月〜6月)と好調な販売を記録した。西川によると、コロナ禍でのイエナカ需要や、免疫力向上の目的、大谷翔平選手や世界選手権優勝の堀米雄斗選手をはじめとするアスリートたちの活躍をきっかけに、良質な睡眠に関心を持ち寝具の買い替えを検討される人が増加したことが要因にあるという。今回「セブツー」編集部は、トップアスリートたちに実施されている寝具測定プログラムの体験を行い、アスリートの眠りを支えるエキスパート・永田氏にお話を伺った。

「エアー」のマットレスには、「点」で支えて質の高い睡眠へと導いてくれる独自の凸凹構造が施されている。表面を凸凹にすることで、点と点の間に隙間ができ、接触面の血行を妨げにくくする効果が期待される。また、クッション性に優れたウレタン素材と組み合わせることで、ボディラインに合わせてマットレスがなめらかにフィットし、体圧負荷を分散しながら自然な寝姿勢をキープすることが可能となる。さらにはウレタンの通気を促進する構造が、湿気や汗を拡散・放湿し、より快適な睡眠環境を実現する。

「セブツー」編集部が訪れた西川の東京オフィス内にある日本睡眠科学研究所には、体圧測定器が設置されており、今回は特別に測定を受けることができた。骨格や筋肉のつき方などによってマットレスに掛かる荷重のバランスが異なり、体圧分布データの出方はさまざま。そのため、これまでアスリート達も西川本社内の日本睡眠科学研究所を訪れ、厳密なデータ測定を行い、一人ひとりの身体にあったマットレスやオーダー枕を西川が提案してきた。まず、体圧分布測定機で全身の圧力のかかり具合を測定し、その場の画面上で測定データを見ながら体圧分散や寝姿勢保持ができているかなどを各マットレスごとに比較する。

 

 

左が仰向け、右が横向き寝の体圧分布図で、1番上が一般的な寝具、一番下が「エアー」シリーズの中でも最も体圧分散に優れる「エアー SX マットレス レギュラー」。赤い部分が体圧が高めにかかっている部分で、上から順に体圧が分散されていき、赤い部分が減っていくのがわかる。次に、オーダー枕の測定のために、後頭部から首にかけての頸椎カーブを測定する。この測定値を目安に、実際に寝試しながらミリ単位で前後左右(最大14箇所)の高さを調整し、フィットする枕を作る。硬さ・柔らかさは7種類から好みに合わせて選ぶことができ、堀米選手は、弾力のある粒状わたで出来た柔らかい枕を選んだ。堀米選手は、西川の睡眠サポートに関して「一日中練習や撮影でスケートボードに乗っているので、眠りの質をあげてリカバリーする上でとても心強く思っています。『エアー』でしっかりとコンディションを保ち、最高のスケーティングができるよう、これからも頑張ります」とコメントしている。

永田氏によると、西川の「アスリートサポートプログラム」では、世界で活躍する日本トップのアスリートを中心にこれまで1000人以上のアスリートをサポートしてきた。「『エアー』の使用を開始してから肩や腰の痛みが和らいだ、パフォーマンスが上がった」というアスリート同士のクチコミで、「エアー」の名前や評判が広がることも多いという。実際に、西川が行ってきた過去の研究によると、睡眠の質を改善すると糖尿病予防、アンチエイジング、肥満改善、疲労感の軽減、肌の潤い・ハリ・キメの改善にも繋がる可能性が示唆されているため、アスリートのように日常的に身体を酷使する人にとって、睡眠の質改善は普段のパフォーマンスにも関わる非常に重要なものだとわかった。 

「エアー マットレス」は、「01」「03」がそれぞれベーシック・ハードの2種類、「SI」「SX」がそれぞれレギュラー・ハードの2種類で展開されている。シングルの場合の価格は4万4,000円〜16万5,000円まで。その他にも、横向き寝の姿勢を保ちやすい「エアー ボディピロー」(2万5,300円・2万7,500円)や、遠征中のアスリートに大人気の「エアーボータブル クッション」(5,500円・6,600円・1万1,000円)など幅広いアイテムが販売されている。

睡眠環境・寝具指導士で、西川の永田智史氏

READ MORE