FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

最もおしゃれなオリンピアン? スケボー男子ストリート・ミル選手のウェアがかっこいいと話題に

Jul 26, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW4522
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
左・ミル選手/ミル選手の公式インスタグラム(@vincentmilou)より

遂に開幕を迎えた東京オリンピックで、一際注目を集めている種目がスケートボード。男子ストリートで金メダルを獲得した堀米雄斗選手が着用していた「ナイキSB(NIKE SB)」の公式ウェアはたった一晩で完売し、現在では転売騒動にも発展しており話題となっている。その裏には、もう一人ウェアで注目を集めた選手がいた。

男子ストリートで4位を獲得したフランスのバンサン・ミル(Vincent Milou)選手は、上下真っ白なウェアに水色のキャップというクリーンなスタイルで競技に挑んだ。他の多くの選手が明るくカラフルなウェアに身を包む中、ミルのウェアは特に目立っていた。競技中、Twitter上ではミルのスタイルに関するツイートが多く投稿され、「バンサン・ミルは歴史上最もおしゃれなオリンピアンだ」とも賞賛された。青い空と白い雲をバックに滑走したミルは、惜しくもメダルは逃したものの世界中のスケーターとファンを沸かせた。

スケートボード競技では技はもちろんだが、選手陣のウェア、シューズ、キャップからボードまでの総合的なファッションに注目が集まる。8月5日午前9時から予定されている男子パークに出場予定の平野歩夢選手のオリンピックファッションにも注目したい。

READ MORE