FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

木村佳乃が「ポメラート」のエキシビジョンに登場 約4000万円相当のジュエリー をまとってテープカット

Oct 21, 2022.岡本湧Tokyo,JP
VIEW107
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ポメラート(POMELLATO)」は10月21日から30日までの期間、jing(東京・原宿)にてエキシビジョン「From Milan to Tokyo Exhibition: A journey through Craftsmanship,Creativity and Design」を開催する。

今回行われるエキシビジョンのテーマは「ミラノから東京へ−クラフツマンシップ、クリエイティビティ、デザインの旅」だ。ミラノのジュエラーである「ポメラート」独自のスタイルを3つのセクションに分けて表現した構成となっている。
写真:セブツー

本エキシビジョン開催を記念し行われたテープカットセレモニーでは、女優の木村佳乃が登壇。「ポメラート」の2022年新作コレクションからムーンストーン、ブルーサファイアがあしらわれた「ラ・ジョイア」のネックレスや、チェーンモチーフが特徴の「カテネ」コレクションからリング、ピアス、ブレスレットなど総額4000万円相当のジュエリーをまとい、スリットの入った黒のドレスで登場した。女優業だけでなく、プライベートでもミラノに通うほどイタリアに思い入れが強いという木村は「ポメラート」に関して、「上品で美しく、構成テクなデザインが唯一無二なブランド。嫋やかで丸く、ぽってりとしたデザインは付ける人の印象を優しくしてくれます」と語った。 写真:セブツー

また今回のエキシビジョンについて、「是非いろいろな方にいらして欲しいです。ジュエリーは一目惚れだと思うので、いい出会いがきっとありますし、見ているだけでも目の保養になります!このお仕事は自分へのご褒美のようで、すごく光栄で嬉しく思います」とコメントした。
写真:セブツー

READ MORE