Brand New
  • share with weibo

Japan|「RMK」のスキンケアラインがリニューアル 肌を仕立てるルーティンを提案

Apr 3, 2019.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW23
  • share with weibo

アールエムケー(RMK)」がスキンケアラインをリニューアルし、第1弾としてトリートメントローションを4月5日に発売する。新コンセプトは“First Sense”。毎日のスキンケアをプレメイクとして位置付け、肌を仕立てるルーティンを提案する。

「RMK ファーストセンス ハイドレーティングローション フレッシュ」(3,600円+税)は、シンプルなスキンケアの要となるアイテムで、1本で肌の水分と油分のバランスを整えてくれる。水分を抱えたとろりとしたジェル状の保湿液だが、肌にのせた瞬間みずみずしいテクスチャーに変化。べたつかずさらりとした仕上がりで、コットンで拭き取ることで毛穴の目立たないなめらかな肌に導いてくれる。

「RMK バランス スキンコンディショナー」(4,000円+税)は、ゆらぎ肌のサポートをしてくれる保湿液。ヒアルロン酸を配合したアルコールフリーのマイルドなテクスチャーが、角質層までうるおいを均一に届けてくれる。肌荒れを防ぐ2つの有効成分や美容成分も配合され、肌を優しく守りながらすこやかに整えてくれる。

透き通るような明るい肌に整える「RMK スキンチューナー  ブライトニング(C)」(3,800円+税)は、処方はそのままにパッケージのみをリニューアルした。また、5層構造でしっかりと厚みがあり、型崩れしにくくもっちりとした質感の「RMK ソフトコットン」(700円+税)も発売する。

READ MORE