News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|名作漫画「サンクチュアリ」が「ジャーナル スタンダード」と「ネメス」とコラボ 

Apr 27, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW57
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)」は、名作漫画「サンクチュアリ」とラッパーのZEN-LA-ROCKがディレクターを務める「ネメス(NEMES)」とコラボレーションしたコレクションを発売する。現在ベイクルーズと「ネメス」の公式オンラインストアで予約受付中だ。

「サンクチュアリ」は、1990年に「ビッグコミックスペリオール」で連載がスタートした原作が史村翔、作画が池上遼一の90年代を代表する名作漫画。実家が古本屋であったZEN-LA-ROCKは「サンクチュアリ」の大ファンであり、熱烈なオファーをしたことで今回のコラボが実現した。主人公の北条彰の表情や渡海の鬼気迫る表情、北条と浅見千秋のラストシーンをプリントしたインパクトのあるTシャツ(各5,500円+税)や、単行本の扉絵をそれぞれ大胆にプリントしたオープンシャツ(各1万3,500円+税)、その他にもクッション(5,800円+税)やサンダル(5,800円+税)、ソックス(2,000円+税)なども展開される。

今回のルックは、ZEN-LA-ROCKと交友のあるカメラマンのRKが新宿を舞台に撮り下ろしている。さまざまな新宿のシーンを切り取ることで「サンクチュアリ」の世界観を存分に表現したルックに仕上がった。

READ MORE