FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「シセイドウ」が宇多田ヒカルや「ペーパーハウス」のトーキョー役のウルスラ・コルベロをアンバサダーに起用

Jul 1, 2021.安江侑花Tokyo, JP
VIEW267
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「資生堂」は、7月1日より世界88の国と地域で展開するブランド「シセイドウ(SHISEIDO)」の新グローバルキャンペーン「POWER IS YOU(パワー・イズ・ユー)」を展開する。アンバサダーとして、シンガーソングライターの宇多田ヒカルや、ネットフリックスのオリジナルドラマ「ペーパーハウス」のトーキョー役として一躍有名になり、乳がん啓発や気候変動に関する啓発など、慈善活動家としても知られる女優のウルスラ・コルベロ(Úrsula Corberó)、アメリカ女子サッカー界のスターであり、自身が同性愛者であることをカミングアウトし、LGBTQの権利や男女格差の解消を訴えるなど、社会活動家としても知られるミーガン・ラピノー(Megan Rapinoe)が起用された。

文化・スポーツ・社会活動と様々なジャンルで活躍するアンバサダーである彼女たちを通じて、「シセイドウ」が掲げるテーマは「POWER IS YOU」である。国籍や年齢、性別に関係なく、一人ひとりの内なる美しさや強さが、多様性に富んだより良い社会へと変えていく原動力になるというメッセージが込められている。また、キャンペーンソングとして、宇多田ヒカルによる新曲「Find Love」が書き下ろされている。

今回のグローバルキャンペーンである「POWER IS YOU」に合わせ、同日には「シセイドウ」を代表する美容液である「シセイドウ アルティミューン パワライジング コンセントレート III」がリニューアル発売される。

READ MORE