FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「スノーピーク」が愛知県豊田市の鞍ケ池公園内に新業態の直営店をオープン

Feb 16, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW360
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「スノーピーク(Snow Peak)」は、愛知県豊田市にある人気都市公園の鞍ケ池公園内に新業態の直営店「スノーピーク 豊田鞍ヶ池」をオープンする。オープンは4月以降を予定しており、「スノーピーク」が都市公園内へ直営店を出店するのは今回が初めてとなる。

鞍ケ池公園は豊田市近郊のファミリー層に人気の都市公園。今回、キャンプ用品とアパレルアイテムを豊富に取り揃える直営店と、愛知県内で2店舗目となるレストラン「Snow Peak Eat」をハイウェイオアシスに隣接する高台にオープンする。「Snow Peak Eat」では、こだわりの食材と調理方法を自身で選ぶことができ、「スノーピーク」が全国でキャンプをしながら出会った生産者たちと、しっかりと会話をしながら探し出した食材でつくる料理で、その土地の自然を丸ごと味わうことができる。

また、美しい芝生に覆われた若草山には、“旅する建築”モバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」を設置。世界的建築家の隈研吾と「スノーピーク」が共同で開発したトレーラーハウスで、気軽にアウトドア宿泊体験ができるプランを用意する。林間のエリアには、手ぶらでキャンプを利用できるウッドデッキを設置。また、スノーピークビジネスソリューションズによる、屋外で仕事やミーティングができる「CAMPING OFFICE」のサービスも展開する予定だ。訪れる人たちに合わせて、さまざまなアウトドア体験を提案していく施設となる。

READ MORE