News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Korea|BTSの弟分「TOMORROW X TOGETHER」が日本デビュー 『non-no』3月号で日本初表紙

Jan 7, 2020.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW501
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

韓国の男性ヒップホップ・アイドルグループの防弾少年団(BTS)の弟分「TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー)」は2020年1月15日、シングル『MAGIC HOUR』を発売し、日本デビューする。「TOMORROW X TOGETHER」は、SOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAIの5人のメンバーで構成されるアイドルグループで、グループ名は「それぞれ違う君と僕がひとつの夢で集まって共に明日を作って行く」を意味している。2019年3月にリリースされた韓国デビューアルバム『The Dream Chapter : STAR』は、全世界44の国と地域のiTunes TOP ALBUMチャートで1位を獲得し、10月にリリースされた『The Dream Chapter: MAGIC』も25の国・地域のiTunes TOP ALBUMチャートで1位を獲得している。日本デビューに際して、「SHIBUYA109 WINTER SALE」、「MAGNET by SHIBUYA109 WINTER SALE」とのコラボレーションも決定し、『non-no』3月号特別版(1月20日発売)では日本初表紙を飾る。

READ MORE